有機農産物、農薬・化学肥料不使用のお野菜を中心とした熊本市の農産物直売所です。

喜多いきいきの自然栽培米で作った日本酒の酒かす

480円(税36円)
購入数

自然栽培米から作った日本酒の酒かす


酒粕を使っていた歴史は古く、米づくりと同時、またはお酒造りと同じ頃から利用されていた記述が残っているそうです。
粕汁や煮物、また保存利用として、漬物や魚の粕漬けなどにも使われています。



喜多いきいきの酒かす


喜多いきいきは、日本酒原料のお米「山田錦」を作っています。

山田錦は、粒が大きく、米の中心の白濁している部分「心白」があることから、日本酒作りに適したお米です。
喜多いきいきでは、農薬や化学肥料、除草剤を使わないだけでなく、肥料を一切入れず、稲と土の本来持っている力を引き出す農法、「自然栽培」で作っています。
そのお米で作られる熊本県高森町の山村酒造のれいざん純米吟醸酒の「山」。

その「山」が出来上がる過程で出る酒かすです。

きれいで美味しい水が湧く水源がたくさんある南阿蘇で作られた美味しいお米が原料の酒かす。

酵母もたっぷり含まれ、ビタミン、アミノ酸、食物繊維も豊富。昔から利用されてきた、酒かすを上手に利用していきたいですね!






原材料 米・米麹
添加物なし
内容量 300g
保存方法 直射日光を避け、冷暗所で保存。変色を防ぐため冷蔵または冷凍庫での保存をおすすめします。
賞味期限2024年7月6日


栄養成分表示(100g当たり)※推定値


エネルギー227kcal
たんぱく質14.9g
脂質1.5g
炭水化物23.8g
食塩相当量0g


アレルゲン原材料不使用





この商品の生産者





喜多いきいき


熊本県南阿蘇村


profile


南阿蘇村で初めて自然栽培山田錦(酒米)の米づくりを手がけた高島和子さん。日本酒に使うお米を作るようになり、酒米の栽培に興味を持った仲間たちが増え、現在は16名の方たちが自然栽培で酒米「山田錦」を作っている。




最近チェックした商品

オンラインショップTOPへ戻る

ご利用案内Guidelines